2日間のワークショップ

2日間のワークショップで学べること

2日間のワークショップには2種類あります。

  1. The Choice Seminar【職場編】
  2. The Outward Mindset Seminar

以上の2つです。
「The Choice Seminar【職場編】」(以下、Choice Seminar)はアービンジャーが設立当初から提供しているセミナーで、少人数(1人様でも)対応できますので個別トレーニングなどに適しています。
「The Outward Mindset Seminar」(以下、Mindset Seminar)は2017年の春ごろから書籍の出版に合わせて再開発されたセミナーで、団体研修向けのものです。


セミナーの目的

組織の生産性を低下させる、コミュニケーションの不足・参加意思の欠如・部署間の軋轢などを引き起こす関係性の問題の解決方法を学び、スタッフ全員が成果に集中して働ける環境を整えます。

受講者の特徴

個別の人間関係を良好にし部署間の軋轢を取り除き、チームワークを良好にすることを重要と考え思考錯誤される方が多く受講されます。上司と部下等の対人関係からチームワーク構築までを学べます。

アービンジャーのセミナー効果

今抱えている問題の原因と解決策を知り、行動することができます。うまくいかなかった関係性を解決へと向かわせる在り方と手順を持って、解決不可能だと思われた関係性の解決の糸口をつかむことができます。 これは職場だけに限らず、家庭や友人関係その他全ての人間関係に共通するものです。

受講対象者

経営者・管理職など部下を持つリーダー、夫婦関係や親子関係に悩みがある方、その他解決したい対人関係がある方


The Choice Seminar【職場編】

Choice Seminar:概要

所要時間 9時間(1h休憩含む)✕ 2日
持ち物 筆記用具
受講料 150,000円(税別)
※ペア割引120,000円(税別)
その他にかかる費用 旅費など個人的にかかる費用はご負担ください。
その他の特典 ご希望に応じて1時間程度の無料個別セッション承ります。

Choice Seminar:当日のスケジュール

<1日目【基礎編】>

10:00~13:00 第一章 心の持ち方「影響はどこからくるのか」
第二章 心の持ち方を決める選択
第三章 抵抗心が性格になる時(途中まで)
13:00~14:00 休憩
14:00~18:00 第三章 抵抗心が性格になる時(途中から)
第四章 抵抗心が他に及ぼす影響
第五章 思いやりの心の持ち方「箱から出る」
その他 章の終わりごとに10分程度の休憩があります。

<2日目【職場編】>

10:00~13:00 第一部 1日目の復習
第二部 職場で起こる箱の症状
第三部 箱の外で働くとは、どのようなことか(途中まで)
13:00~14:00 休憩
14:00~18:00 第三部 箱の外で働くとは、どのようなことか(途中から)
第四部 箱の外で働く、その方法
第五部 職場共謀の解決法
第六部 職場共謀の解決法
その他 章の終わりごとに10分程度の休憩があります。

※時間割は多少前後することがあります。
※1日目のみ受講も可能です。その際の受講料は、100,000円(税別)です。


The Outward Mindset Seminar

Mindset Seminar:概要

所要時間 9時間(1h休憩含む)✕ 2日
持ち物 筆記用具
受講料 100,000円(税別)
その他にかかる費用 旅費など個人的にかかる費用はご負担ください。
その他の特典 ご希望に応じて1時間程度の無料個別セッション承ります。

Mindset Seminar:当日のスケジュール

<1日目【理解と実践】>

10:00~13:00 FRAMEWORK1 マインドセット(心の持ち方)
FRAMEWORK2 どのように内向きの心の持ち方に陥るのか
FRAMEWORK3 内向きの心の持ち方「箱」のタイプ(途中まで)
13:00~14:00 休憩
14:00~18:00 FRAMEWORK3 内向きの心の持ち方「箱」のタイプ(途中から)
FRAMEWORK4 内向きの心の持ち方はどのように伝染し広がるのか
FRAMEWORK5 仕事における外向きの心の持ち方と内向きの心の持ち方
その他 章の終わりごとに10分程度の休憩があります。

<2日目【鷹揚編】>

10:00~13:00 FRAMEWORK6 相手の変化を促す
FRAMEWORK7 外向きの心の持ち方を広めるには
担当業務 「外側→内側→外」の使い方 (途中まで)
13:00~14:00 休憩
14:00~18:00 担当業務マップ 「外側→内側→外」の使い方 (途中から)
協力関係マップ 「外側→内側→外」を使った協力関係
協力関係マップ 「外側→内側→外」を使った業務報告
協力関係マップ 「外側→内側→外」を使った対立解決
その他 章の終わりごとに10分程度の休憩があります。

※時間割は多少前後することがあります。